最優先にしたいこと

私の妊娠中は、悪阻も比較的軽くてすんでいたので、お化粧もそれなりにしていました。
それでも人一人お腹にいるわけで、いろんな面で妊娠前より不自由でしたし、何よりお腹の子供が最優先です。
だから、こう思ってました、「産まれればもう少し楽になるだろう」と。

お腹にいる限り、自分では手が出せません。それが何と言うか、もどかしかった。
産まれれば自分で世話ができるし、旦那も協力してくれるし(実際助かってます)、余裕のよっちゃん(母がよく使ってた言葉)とまでは言いませんが、大して不安はなかったですね。
それは、とんでもない間違いでしたが。
赤ちゃんの世話って、文字通り”四六時中”です。

時間が経つに従って疲れてくる自分。
ある時不意に「24時間営業(自分の中で”四六時中”にかけたと思われます)のコンビニて、すごいなー」と思い付いて、その時に「ニタ」と笑ったらしいです(無自覚)。
そんな私を見て旦那が、「化粧、してみたら?」と言ってきたんです。
私、産後はほとんどお化粧してなかったんですよねー。
だって、現実的にそんな時間ないし、でも、このままじゃ(私の精神が)マズイと思ったようで、旦那のアドバイスもあり、お化粧することにしました。

とは言え、妊娠前と同じように時間はかけられない、「産後の時短スキンケア」が要ります。
ネットの掲示板でそのことを相談したら、「スキンケアオールインワンタイプがいいよ!」との回答を頂きました。

なるほど、確かに育児中の時間がない時には、効果的なスキンケアかもしれません。

ちなみに妊娠前なら、「そんな手抜き…」と言ってたことでしょう。
その方はジェルタイプを推していたので、そのタイプを使ってみます。
それにしても、なんで旦那がいきなりお化粧のことを、と思い改めて聞いてみたら。
「いや、あの脈絡のない笑顔が怖かったから…」と言われました。
・・・今回は、許す。

産後の忙しいママにはオールインワンジェルがおすすめ!時短スキンケアでも美しく