コンプレックスを解消

周りの女性よりも毛深く、夏場は肌の露出が多いから面倒臭い……。常々、脱毛サロンには興味がありましたが、まだ学生でお金もなく、きっかけもありませんでした。私が通ってみようと思ったきっかけは、確か大学の部活だったと思います。空手部に通っていて、道衣を着ると、手首から先や足のスネの部分が見えてしまいます。女性の先輩が多かったのですが、話を聞くと脱毛をしているから出しても恥ずかしくないとのこと。それから脱毛サロンについて調べ、その頃クレジットカードを作っていたこともあり、一度行ってみようと思い立ちました。電車の広告や雑誌でよく目にした脱毛サロンに行くと、値段も高くないし、フラッシュ脱毛が耐えられる痛みだと感じ、即契約しました。その脱毛サロンは、全国にいくつも展開していて、大学卒業後の移住先にも通っている脱毛サロンができたので、今でも通っています。

脱毛サロンは、女性としての楽しみを増やしてくれるきっかけでした。職業柄薄着になることや肌を露出する場面も多く、昔は毎日のようにカミソリで過剰に自己処理をしていました。脱毛を行ってからは、むしろ進んで露出したくなるほどに自信がつきました。海がとても大好きでしたが、水着になることにすごく抵抗があったので、夏場になると、「あの頃通っておいてよかったな」と思います。今、ワキとひざ下のみの施術を利用中なのですが、金銭的に余裕があれば全身脱毛もしたいなと考えています。大人になってから同世代の女性と話すと、想像以上に脱毛サロンに通っている方が多く、どの部位を施術したか、というようなことで話が盛り上がることがあります。そういう話題になるたびに、いつかまた契約箇所を増やしたいな、と密かに思っています。
熊本県熊本市の安いおすすめ脱毛サロンはこちら